天気予報

23

13

みん経トピックス

南砺でアニメトークイベント砺波で「バッカスとやま」

射水の文化施設で「冬にわかれて」ライブ アートユニットによるフード販売も

射水の文化施設で「冬にわかれて」ライブ アートユニットによるフード販売も

寺尾沙穂さん(左)を中心メンバーに音楽活動を展開する「冬にわかれて」

写真を拡大 地図を拡大

 射水市の文化施設「LETTER(レター)」(射水市戸破)で5月19日、「レターライブvol.2 冬にわかれて」が開催される。

当日会場で販売する「冬にわかれて弁当」(イメージ)

 シンガーソングライターの寺尾沙穂さん、ベーシストの伊賀航さん、ドラマーのあだち麗三郎さんによるバンドプロジェクト「冬にわかれて」。

 3人で練り上げて生まれる音楽を目指し結成した同プロジェクトは昨年、7インチシングル「耳をすませて」をリリースし、福島、岡山、広島などの地方公演を経て、東京「座・高円寺」で「リリーズライブ」を行った。昨年春に同所で行った寺尾さんのワンマンライブをきっかけに、春イベントとして今回のイベントを企画したという。

 「LETTER」管理人の永森志希乃さんは「春は生命が生き生きとして、風景の中に小さな喜びや光のようなものに出合えて幸せになる。『冬にわかれて』の音もこの感覚に近く、小さな喜びや光が集まり、楽しそうにしているように感じる。彼らが奏でる春の夜を楽しんでもらえたら」と話す。

 当日は、アートユニット「風景と食設計室ホー」が、「冬にわかれて弁当」(500円)、「冬にわかれてスリービーススイーツ」(500円)、ドリンクやおつまみセットなどを販売する。

 19時開演。チケットは、一般=4,800円、高校生以下=1,500円。チケット予約はEメールと電話(TEL 090-2232-4717)で受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング