見る・遊ぶ

入善でコスプレ&痛車イベント 商店街・チューリップ畑を彩る

菜の花畑とコスプレーヤー

菜の花畑とコスプレーヤー

  •  
  •  

 イベント「街かどコスプレーヤー&痛車(いたしゃ)コレクションin入善」が4月21日、「入善まちなか交流施設 うるおい館」(入善町入膳)周辺で開催された。

入善町商店街に展示された痛車

 漫画やアニメ、ゲームのキャラクターを装飾した「痛車」を展示し、登場人物やキャラクターに扮(ふん)するコスプレを披露した同イベント。2017年より小矢部市石動商店街で定期的に行われており、入善町での開催は初めてとなった。今回は入善町で行われるイベント「にゅうぜんフラワーロード」に合わせ開かれた。

[広告]

 入善町商店街駐車場には、さまざまなキャラクターを装飾した自動車、ロードバイクなど、全国各地から「痛車」が35台集まった。コスプレーヤーたちは思い思いの扮装で、商店街中心部にある入善神社、花月公園、老舗料亭の「清八楼」のほか、約200万本のチューリップや菜の花々が咲く「にゅうぜんフラワーロード」、入善町の風景を展望できる「サンウェル」などで撮影を行った。

 入善町の飲食店「くると」「かおり食堂」「GRATINER(グラチネ)」は、コスプレーヤーの入店に協力。地元の客が集まる飲食店が、コスプレーヤーによって非日常的な空間に彩られた。

 入善町商工会青年部の竹屋敏喜さんは「若い人たちにもっと入善町のことを知ってもらいたいと思い開催した。商店街の雰囲気やチューリップ畑の風景を楽しんでもらえたと思う。今後も開催していきたい」と話した。

  • はてなブックマークに追加