見る・遊ぶ

富山でDJイベント「Danny Krivit Japan Tour」 コラボ記念グラスの販売も

DJダニー・クリヴットさん

DJダニー・クリヴットさん

  •  
  •  

 DJイベント「Danny Krivit Japan Tour 2019 in Toyama」が4月29日、富山市のライブイベントスペース「MINORITY(マイノリティ)」(富山市桜町2)で行われる。

3店コラボ記念グラス

 富山市の飲食店「ワインバーアルプ」「キッチン花水木」「ハナミズキノヘヤ」の3店が合同企画した同イベント。ジャパンツアーで来日する、米・ニューヨークのDJダニー・クリヴットさんをゲストに招く。

[広告]

 ダニーさんは、1996年から始まった人気パーティー「Body&SOUL」で世界にその名を知られるDJ。キャリアは今年で48年目になる。富山へ来るのは、2006年に行われたパーティーイベント「HOUSE GROW」以来13年ぶり。

 当日は、17年にわたり北陸で活動を行っている「HOUSE GROW」のレギュラーDJ「Wataru Takano」さんがサポートDJを担当する。

 「ワインバーアルプ」店主の池崎茂樹さんは「約2年前にワインバーアルプをオープンした根っこにあるものは『富山に遊び場をつくりたい』という10代のころから描き続けた青写真だった。店を開くために富山へ帰省してから、同じ志をもった同世代の仲間たちがいることを知った。彼らと出会うことがなければ今回の話もいつかの夢の話で終わっていたに違いない」と話す。

 フード販売は「キッチン花水木」が担当する。アルコールは「ハナミズキノヘヤ」がセレクトし、クラフトスピリッツやリキュールを使ったカクテルなどをそろえる。「ワインバーアルプ」はナチュラルワインを用意する。

 会場ではイベントを記念して、3店のコラボグラスを販売する。立山連峰をモチーフに、マーヴン・ゲイの名曲タイトル「Ain’t No Mountain High Enougn」をサンプリングしたデザインを施す。価格は1個1,000円。入場チケットとセットにした前売り券も用意する。

 池崎さんは「今回はクラブイベントの慣例に捉われず、開場時刻を19時に繰り上げた。通常ゲストDJがプレイを始めるのは0時過ぎからだが、あまり遅くまで外出できない子育て世代や年配客のために、今回のツアーでは富山会場だけ22時過ぎからDJを始めてもらえるようオファーした。ダニー・クリヴットさんのようなビッグネームのゲストを海外から招いたパーティーを、私たちのような小さな飲食店がオーガナイズするのは異例のこと。都市部のベテランパーティーには遠く及ばないかもしれないが、主催が飲食店だからこそ譲れないホスピタリティで富山の夜を熱く盛り上げたい」と意気込む。

 19時開場。チケットは、前売り=3,500円(150枚限定)、前売り券+コラボグラス= 4,000円、当日=3,500円(会場安全確保のため、当日券販売中止の場合あり)。「Wine Bar alpes」「ハナミズキノヘヤ」「キッチン花水木」で販売する。

  • はてなブックマークに追加