食べる 見る・遊ぶ

射水で絵本がテーマのポップアップカフェ 絵本の中のメニューを提供

絵本に登場するフードやドリンクがオーダーできる

絵本に登場するフードやドリンクがオーダーできる

  •  
  •  

 絵本をテーマにしたポップアップカフェ「エソラのルーペ えほんとパンとコーヒーと。 春編」が4月14日、射水市の「うちかわホリデイマーケット」会場内(射水市中央町1)で開催される。

イベントのフライヤー

 いろどり喫茶店の購買部「コーヒーキオスクエソラ」 (高岡市)とオーガニックのパン店「小さなキッチン&雑貨Lupe」(射水市)が企画する同イベント。

[広告]

 「はらぺこあおむし」の「まんぷくキーマカレー」、「おしゃべりなたまごやき」の「王さまのオムライス」(以上1,000円)、「空とぶおばあさん」の「空とぶコーヒー」(500円)、「ももいろのきりん」の「クレヨンの木とオレンジのくまマフィン」(350円)、「じぶんだけのいろ」の「カラフルゼリーポンチ」(600円)など、絵本のシーンからイメージしたメニューを提供する。

 会場ではそのほか「ひらすま書房」(射水市)の絵本を中心とした古本販売や、イベントのメインビジュアルを手掛けるイラストレーター兼作家の雑貨出店もある。

 「小さなキッチン&雑貨Lupe」の北原更紗さんは「メニューになっている絵本の雰囲気やシーンを思い浮かべて、ちょっぴり笑顔になれるような空間を目指した。絵本が好きな方の来場を期待している」と話す。

 開催時間は11時~16時。入場無料。

  • はてなブックマークに追加