見る・遊ぶ

朝日町のスナックでディスコイベント 60~80年代のソウル、ファンク、R&B中心に

エリック・カスティーロさん

エリック・カスティーロさん

  •  
  •  

「エリックDISCOナイト ASAHI2019」が3月21日、朝日町のスナック「桂樹」(朝日町泊)で開催される。

会場のスナック「桂樹」

 米シカゴ出身のシンガー・ソングライター、エリック・カスティーロさんがオーガナイザーを務める同企画。エリックさんは、ソウル歌手のアレクサンダー・オニールさん率いるバンドのメインメンバーとして活躍した経歴を持つ。ほかにもプリンス、R・ケリーさん、アーロン・カーターさん、ブリトニー・スピアーズさん、バックストリート・ボーイズなどさまざまなアーティストたちと共演してきた。元トランペッターとしての経歴を生かし、R&B、ジャズ、ラテン、フュージョンなど、幅広いジャンルの作曲、編曲も行う。ソウル、ファンク、バラードなど幅広くこなせるファルセットが特徴のシンガーとして日本国内でも活躍している。

[広告]

 イベントを企画した水島芳子さんは「エリックさんの夫人と顔見知りで、朝日町でエリックさんを呼べないかと誘ってみた。自分自身、音楽に勇気づけられることや、音楽で元気になることが多い。音楽を通じて朝日町を盛り上げたい」と話す。

 当日は休憩を一度挟んでの2ステージ制。1960~80年代、ソウル、ファンク、R&B、ディスコミュージックなどを中心に選曲し、ノンストップでディスコの雰囲気を再現する。最新曲も含め、前日までリクエストも受け付けている。

 水島さんは「企画した際に同級生をはじめ、知人の方々などにも大変喜ばれた。飲んだり食べたりしながら、音楽とダンスを楽しんで、笑顔になってほしい。現在は女性の申し込みが多いので、男性の方も多く来てほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は18時30分~。参加費は2,500円(1ドリンク+おつまみ付き)。ドリンクのお代わりは1杯500円。食べ物の持ち込み自由。

  • はてなブックマークに追加