食べる 見る・遊ぶ 買う

射水市で初売りマルシェ 振る舞い餅つきも

以前行われたマルシェの様子

以前行われたマルシェの様子

  •  
  •  

 定期マルシェ「うちかわホリデイマーケット」が1月12日・13日、旧「新湊信用金庫 新町支店」(射水市中央町)で開催される。

イベントのチラシ

 「小さなまちなか百貨店」をコンセプトに、19回目を迎える今回は「初売りマルシェ」をテーマに行う。

[広告]

 出店者は、新湊・内川のパン店「小さなキッチン&雑貨 Lupe」、つぼ焼きいも店「越中芋騒動」(中新川郡)、カラフル綿あめの店「CANDYMAN」(高岡市)、ヴィンテージパーツアクセサリー「miko handmade and」(高岡市)、ワンコの服「犬服 bud」(氷見市)、フェルト刺しゅう「osuru」(金沢市)ほか、ハーバリウムやカラフルそろばん作りのワークショップなども予定。県内外より計22組が出店する。

 両日とも11時より餅つきを予定しており、先着30人につきたての餅を振る舞う。

 運営する沼尻美帆さんは「各店舗で福袋などの新春企画を用意している。新湊は餅文化が強く残る地域なので、つきたてのおいしい餅も楽しみにしてほしい」と話す。

 開催時間は10時~15時。

  • はてなブックマークに追加