食べる

富山のワインバーで編集者・岡本仁さんの音楽トークイベント 昼喫茶営業も

岡本さんが選んだ「Sunday promise」富山編のビジュアル

岡本さんが選んだ「Sunday promise」富山編のビジュアル

  •  
  •  

 編集者・岡本仁さんのイベント「sunday promise(サンデープロミス)」が1月27日、富山市総曲輪にあるワインバー「Wine Bar Alpes (ワインバーアルプ)」(富山市総曲輪4)で開催される。

DJブースを正面に備えた店内

 同イベントは、岡本さんが2013年12月に発行した著書「ぼくは音楽を聴いているだろうか」をきっかけに、鎌倉の「café vivement dimanche(カフェ ヴィヴモン ディモンシュ)」をはじめ、各地で開かれるようになった音楽とトークでつづる架空のラジオ音楽番組。

[広告]

今回の「富山編」では、「喫茶店と音楽」をテーマに選曲し、音楽にまつわるエピソードを語る。聞き手は「アルプ」店主の池崎茂樹さんが担当し、池崎さんの選曲コーナーも設ける。

イベントを企画した編集者の荒井江里さんは「以前、三宮でサンデープロミスを体感し富山でも開きたいと思った。場所はアルプ、相手役は岡本さんに多大な影響を受けているザック(池崎さん)しかいないと思った」と話す。

 池崎さんは「岡本さんは僕にとって外の世界への入り口のような存在。10年前に岡本さんが不特定多数の方に向けて発信されたメッセージは、行く末に思い悩んでいた僕が三軒茶屋のビストロで働くきっかけとなる極めてパーソナルなものとして心に届いた」と話す。「岡本さんがこれまで多くの時間を過ごしてきたであろう『喫茶店』にまつわる選曲をする今回は、間違いなく人生で最も待ち遠しい日曜日。自分も思い入れのあるレコードを数枚かけるので、箸休め的に楽しんでいただけたら」と意気込む。

 同店では午後からイベントのテーマにちなんだ架空の喫茶店「ワインバーアルプ喫茶部」も開店。メニューは軽食とケーキ、コーヒー、ハーブティー、レモネードなどのほか、持ち帰り可能な焼き菓子も用意する。午後の部では「ハナミズキノヘヤ/NEWPORT(ニューポート)」の水原憲人さんがゲストDJとして参加する。池崎さんは「きっと『まだ知らないすてきな音楽』で日曜の午後を楽しませてくれるに違いない。午後は予約制ではないので、家族連れで気軽にお越しいただければ」と呼び掛ける。

 開催時間は9時~11時、喫茶部は12時30分~16時30分。入場料は1,500円(+1ドリンクオーダー)。要予約。定員は30人。予約は11日18時より電話(TEL 076-493-6171)で受け付ける。

  • はてなブックマークに追加