食べる 暮らす・働く

富山のワインバーで昼喫茶営業 東京のコーヒー店店主招きコラボ企画

池崎春佳さんによるイベントポスター

池崎春佳さんによるイベントポスター

  •  

 1日限定の昼喫茶営業「Paddlers Coffee avec Wine Bar Alpes」が12月2日、富山市総曲輪にあるワインバー「Wine Bar Alpes (ワインバーアルプ)」(富山市総曲輪4)で行われる。

2018年版「パドラーズ」カレンダー。19年版は月ごとにイラストを手掛ける作家が異なる

 自然派ワインを豊富に取りそろえる同店。店主の池崎茂樹さんが一日限定のコラボ営業として、東京のコーヒー店「Paddlers coffee(パドラーズコーヒー)」(東京都渋谷区幡ヶ谷)店主の松島大介さんを招く。

[広告]

 パドラーズコーヒーでは、ポートランドの「Stumptown Coffee Roasters(スタンプタウンコーヒーロースター)」(以下スタンプタウン)のコーヒー豆を使ったドリップコーヒーを提供している。

 池崎さんは「昨年大みそかに開催した荒井洋平さん、江里さん夫妻によるローズセラヴィフードとのコラボイベント以来、2度目となる企画。東京時代の友人であり尊敬する同世代の一人、パドラーズの松島大介さんを富山へ招待できたことをうれしく思う」と話す。

 当日は、店内でドリップコーヒーのほか「スタンプタウン」のコーヒー豆を使った特製デザート、「アルプ」の池崎春佳さんが東京で働いていたころ、パドラーズに納品していたという自家製レモネードや、同イベントのために準備したコーヒーに合うスイーツなどを用意する。「スタンプタウン」のコーヒー豆や「パドラーズ」オリジナルTシャツ、日めくりカレンダー2019年版などの物販も行う。

 池崎さんは「今夏東京で行われた『ゴードン・マッタ=クラーク展スピンオフイベントby BEAMS(ビームス)』ではパドラーズが会場となり、コーヒー好きにとどまらずさまざまな分野の人たちとその関心を巻き込んで話題となった。松島さんとは、好きな日本のラッパーが同じだったことが出会いのきっかけ」と振り返る。

 「David Mancuso(デヴィッド・マンキューソ)が好きだと話したのを覚えていてくれた松島さんは、私がフランスへ旅立つ前の2005年ごろ、東京のラジオで放送されていたマンキューソの秘蔵音源のデータをプレゼントしてくれたことがあった。フランスのワイン生産者の間でも好評で、僕がフランスで活躍できた最も大きな理由の一つといってもいい。当日は店内でマンキューソが若かりしころにプレーしていたいわゆるLOFTクラシックスのレコードを中心にかけていきたい」とも。

 開催時間は10時~15時。売り切れ次第終了。