天気予報

5

-1

みん経トピックス

富山で「デザインあ展」南砺市利賀で「そば祭り」

富山で11年ぶり、バーテンダー技能競技大会 カクテル作成の技術と知識競う

富山で11年ぶり、バーテンダー技能競技大会 カクテル作成の技術と知識競う

「SURE SHOT」の梅原さん

写真を拡大 地図を拡大

「ホテルグランテラス富山」(富山市桜橋)で2月18日、「全国バーテンダー技能競技大会 中日本統括本部決勝富山大会」が行われる。

イベントのフライヤー

 今年で45回目を迎える「一般社団法人 日本バーテンダー協会」主催の同大会は、バーテンダーの技術と知識を競う国内で最も権威ある大会として知られている。北海道、東北、関越、関東、中日本、関西、中国、四国、九州の9地区でそれぞれ選考会を行い、入賞者が全国大会に進出。優勝者には厚生労働大臣賞、開催地知事賞・市長賞、世界大会出場権が授与される。中日本の決勝大会が富山で行われるのは11年ぶり。20歳以上、28歳以下の年齢者を対象とした「全国エリート・バーテンダー・カクテル・コンペティション」も同時開催される。

 大会種目はリンゴ、グレープフルーツ、パイナップルをカッティングして盛り付けるフルーツ・カッティング部門、規定のカクテル5杯分を制限時間4分以内で作る課題部門、7種類までの材料を使ったオリジナルのカクテル5杯分を、制限時間6分以内で作る創作部門の3種目で競われる。カクテルの味のみならず盛り付けの美しさ、ネーミングセンス、作る際の所作、サービスの質などが評価される。

 当日は一般客の観戦も可能。酒造メーカーや代理店ブース、富山地場産物のブースに試飲コーナーを設けるほか、競技終了後は懇親会も予定する。

 内幸町でバー「SURE SHOT(シュアショット)」を営み、大会のチケットを取り扱う梅原登志也さんは、「バーによく通われるお客さまの中でも、コンクールとなると未経験の方が多い。皆さんの想像を超える新たなカクテルとの出合いがあるはず。家族や友人をお誘いの上、バーテンダーの日頃の鍛錬の成果をご覧いただければ」と話す。

 13時開場、13時30分開会。チケット料金は、前売り=2,000円、当日=2,500円。懇親会込み前売り=1万円、当日=1万2,000円。

グローバルフォトニュース