食べる 暮らす・働く

富山・千石町通り商店街の居酒屋が年末年始営業 年始のみ「福くじ」用意

特注麺を使った、猫八の看板メニュー「金泉 しょうゆラーメン」

特注麺を使った、猫八の看板メニュー「金泉 しょうゆラーメン」

  • 50

  •  

 富山市千石町通りの居酒屋「猫八」(富山市越前町3)が12月31日と1月2日・3日、年末年始特別営業を行う。2日・3日は「福くじ」と称して、「金泉 しょうゆラーメン」もしくは「焼きそば」を注文した人にくじを引いてもらうサービスを設ける。

居酒屋「猫八」店内

 店主の藤江真嗣さんは長年富山の中心商店街でアパレル店を経営する傍ら、夢であった飲食店経営を目指し、富山市内にある居酒屋「金泉」で修業。5年間のダブルワークを経て今年8月、念願だった自分の店を出店した。

[広告]

 ランチタイム(11時30分~14時)は、修業先の「金泉」で販売する看板メニュー「金泉 しょうゆラーメン」と、同商品と同じ生麺を使った「焼きそば」を提供。ラーメン注文客には煮卵サービスを行っている。14時からは居酒屋営業を行い、豊富なアルコールに加えてつまみメニューも登場する。

 年始に行う福くじは、「金泉 しょうゆラーメン」もしくは「焼きそば」を注文した人が引く権利を持つ。当たりの景品には、ドリンク無料券などを用意している。藤江さんは「年始の運試しとして楽しんでもらえたら。年始は時短営業だが、ゆっくり過ごしていってほしい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時30分~22時(2021年1月2・3日は12時~20時)。元旦、水曜定休。新型コロナウイルス感染防止のため、店内ではアルコール消毒などの対策を講じる。