3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う

富山在住のW.C.カラスさんのバンド「ワイルドチルン」が無観客ライブ配信

初となる7インチシングルレコード

初となる7インチシングルレコード

  •  
  •  

 富山・高岡市在住のシンガー、W.C.カラスさんのバンド「WILD CHILLUN(ワイルドチルン)」が6月17日、東京・高円寺のライブハウス「JIROKICHI」で無観客ライブ配信を行う。

ワイルドチルンのメンバー

 カラスさんは2013(平成25)年にブルースの名門、Pヴァイン・レコードよりデビュー。サクソフォン奏者の梅津和時さん、同郷の女優・室井滋さんとのコラボを経て、2016(平成28)年に自身のギターと歌のみで構成した3作目「耐えて眠れ」をリリース。全国各地で精力的にツアーを展開する傍ら、スライドギターの名手Chihanaさん、元「アンジー」の岡本雅彦さん(ベース)、「夜のストレンジャーズ」の宮坂哲生さん(ドラム)とバンド「ワイルドチルン」を結成する。

[広告]

 2019(平成31)年4月には、ブルース、カントリー、ロック、スワンプ、ファンクなどさまざまな音楽性を取り入れたデビュー作「Rock & Roll Fantasy」を発表。今年6月17日には、初の7インチシングルレコード「獄つなぎのアニマル」をリリースする。デビュー作からピックアップした同曲は、アナログ用にリマスタリングされた完全版を収録。B面にはマンスリーで出演していた、JIROKICHIでのライブ音源「Hot Dog Blues」を収録する。

 レコードリリースに合わせた今回の無観客ライブ配信では、ワイルドチルンならではの骨太のライブサウンドを期待するファンも多い。カラスさんは「JIROKICHIのライブ配信は、サウンド、映像ともに評判を呼んでおり、バンドにとっても一つの勝負どころ。初めて自分たちのライブを見る人たちも意識して、最高のパフォーマンスを届けたいと思う」と話す。

 シングルレコードの価格は1,980円。ライブは19時30分開演。無料。