食べる 見る・遊ぶ

南砺・城端のアニメ作品常設カフェ 「花咲くいろは」とコラボ

「金沢育ちの夏野菜パスタ」と「緒花のぼんぼりドリンク」

「金沢育ちの夏野菜パスタ」と「緒花のぼんぼりドリンク」

  •  
  •  

 南砺市「クリエータープラザ桜クリエ」内の「カフェトリアン」(南砺市立野原東、TEL 0763-77-3261)で7月よりコラボメニュー企画「桜ヶ池クリエイターズカフェ」の新メニュー提供が始まり1カ月がたった。

「金沢●(さくら、●は桜のマーク)咲くサクカツカレー」と「喜翆荘のお仕事ドリンク」

 南砺市に本社を構えるアニメーション制作会社「ピーエーワークス」に隣接し、県内外から多くのアニメファンが訪れる施設内の同カフェ。店内には、ピーエーワークス作品や北陸3県ゆかりの漫画グッズ、地元クリエーターの商品、書籍などの土産コーナーとなる「桜クリエショップ」が併設されている。

[広告]

 同企画では、ピーエーワークス作品の世界観やキャラクターをモチーフとしたフード、ドリンクメニューを開発し、提供する。今回は2011(平成23)年4月~9月にテレビ放送され、2013(平成25)年には劇場版も公開されたアニメ「花咲くいろは」とのコラボメニュー4点を用意した。

 フードメニューは、舞台モデルとなった石川県のご当地グルメメニュー「金沢カレー」をモチーフとした「金沢●(さくら、●は桜のマーク)咲くサクカツカレー」、加賀太キュウリをはじめ、石川県産の野菜を使ったパスタ「私、輝きたいんです!~金沢育ち夏野菜パスタ~」を用意。ドリンクメニューは、作中で登場する「ぼんぼり祭り」にちなみ、オレンジジュースにぼんぼりの明かりのように白いホイップを添えた「緒花のぼんぼりドリンク」、作中に登場する旅館・喜翆(読みを入れてください)荘の緑のジャージーをイメージした抹茶ソーダ「喜翆荘(きっすいそう)のお仕事ドリンク」の2種類を提供する。フードメニューはランチタイムの11時~14時(土曜・日曜・祝日は14時30分まで)のみ提供する。

 売り上げの一部は、桜ヶ池周辺の桜の木の保全活動やにぎわい創出などの地域貢献活動を行っているプロジェクト「桜ヶ池クエスト」に寄付される。注文の返礼として、「花咲くいろは」と「桜ヶ池クエスト」のビジュアル柄のコラボポストカードを進呈する。

 管理・運営を手掛ける「地域発新力研究支援センター(PARUS)」の佐古田宗幸さんは「ピーエーワークスのアニメ作品の舞台モデルとなった金沢市と南砺市で企画『金沢・南砺アニメで巡る旅』を4月から行っており、桜クリエではスタンプラリーのポイントにもなっている。『花咲くいろは』の舞台モデルである湯涌温泉と桜ヶ池を行き来する際には、訪れてほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~17時。火曜定休。10月14日まで。

  • はてなブックマークに追加