食べる

富山市にスパイスカレー店 旬の野菜や自家製スパイスを使ったメニュー提供

シルバーの大皿に2種類のカレーがのる

シルバーの大皿に2種類のカレーがのる

  •  
  •  

 カレー店「SPICE STAND カレーガーデン」(富山市上本町4、TEL 080-5952-5465)が6月3日、市内路面電車「上本町」停留所前の飲食店3軒が入居する建物「FIRST SONG」内にオープンした。

店舗の入る「FIRST SONG」

 自家製のスパイスカレーを提供する同店。メニューは毎日2種類を用意し、カレーの素材はできるだけ県産・自家栽培の旬の野菜を使うように心掛けている。店主の井澤さんは「季節の野菜と自家製のスパイスなどで作るカレーが特徴。皿の中のおかずは混ざってもいいように盛り付けている。カレーとおかずを混ぜながら味の変化を楽しんでほしい」と話す。

[広告]

 メニューの内容は2、3日に1度(長くとも週に1度)代わりで登場。大皿の中に3種ほどのおかずと豆カレーが必ず付き、カレー1種(1,100円)か2種(1,200円)を選ぶというスタイル。食後に付くミニドリンクは常時4~5種類から選ぶことができ、ラッシーとアイスチャイは自家製のものを提供している。ご飯は小盛りを100円引き、大盛りは無料となっている。

 店内はカウンター席とテーブル席を用意、今後は天候によって店の外にテーブルを出すことも考えているという。カレーに使用する大きなシルバーの皿は、アジアの食器や調理器具を取り扱う「アジアハンター」のもの。ドリンクもインドのチャイグラスなどで提供される。

 井澤さんは「スパイスカレーを食べたことのない方にも、おいしかったと思ってもらえる店を目指している。気軽に寄っていただければ」と話す。

 営業時間は11時~17時。休みは変動あり。

  • はてなブックマークに追加