見る・遊ぶ 学ぶ・知る

富山・南砺市でさかなクンの講演会 イラストを使って魚の魅力解説

東京海洋大学・名誉博士のさかなクン

東京海洋大学・名誉博士のさかなクン

  •  
  •  

 魚類学者でタレント、イラストレーターのさかなクンの講演会「さかなクンのギョギョッとびっくりおさかなのお話」が、6月23日に「南砺市井波総合文化センター」(南砺市山見、TEL 0763-82-5885)で開催される。

イベントのフライヤー

 さかなクンはハコフグを模した帽子に白衣姿がトレードマークで、「ギョギョ!」「すギョい!」といった、魚(ギョ)の響きを取り入れたユニークな口調で知られる。幼少期から魚への関心が高く、中学時代には民間人初となるカブトガニのふ化に成功。10代末に出演したバラエティー番組「TVチャンピオン」内の「全国魚通選手権」で5連覇を達成し、圧倒的な知識量と明るいキャラクターで注目を集める。

[広告]

 「おさかな博士」としてメディアで活躍する中、2006(平成18)年に東京海洋大学客員准教授に就任。絶滅種とされていた淡水魚クニマスを70年ぶりに発見するなどの功績が認められ、2012(平成24)年に「海洋立国推進功労者 内閣総理大臣賞」を受賞した。現在は東京海洋大学・名誉博士として、アカデミックな研究活動を行う一方で、テレビやラジオ、講演会などにも積極に出演。魚にまつわる知識の普及・啓発に努めている。

 今回の講演会では、イラストレーターとしても活躍するさかなクンの精細なイラストや、写真を使って魚の生態を分かりやすく解説。来場者が参加できるクイズコーナーを設け、老若男女が楽しんで学べる内容となる予定。

 開演時間は15時。チケット料金は、前売り一般=2,000円、前売り高校生以下=1,000円(当日は各500円増し)。前売りチケットは残りわずか。

  • はてなブックマークに追加