見る・遊ぶ 学ぶ・知る

魚津に理髪店 若者カルチャーの交流の場に

ロックステディーの代表的シンガー、アルトン・エリスのグラフィックがインパクトある店舗入り口

ロックステディーの代表的シンガー、アルトン・エリスのグラフィックがインパクトある店舗入り口

  •  
  •  

 理容店「SLOW JAM BARBER SHOP」(魚津市北鬼江1、TEL 076-588-9085)が4月9日、魚津市役所近くにオープンした。

店内の様子

 「富山県の理容業のシーンやイメージを変えたい」と意気込む店主の前川健斗さんは1991年生まれで、朝日町出身。中学生の頃からサッカーチーム(UFC・UB)の活動でよく訪れていた魚津市の街や人に愛着を持ち、魚津市での開業を決めた。

[広告]

 アメリカンビンテージを想起させる店舗や看板のサインペインティングは、趣味のバイクを通して知り合ったPSYCHO-GRAFIX(サイコ・グラフィックス)さんが手掛けた。お気に入りのミュージシャンが描かれたグラフィックは、音楽を通して知り合ったRebelman☆Army(レベルマン・アーミー)さんに依頼した。

 内装は白と黒と茶色の落ち着いたトーンでまとめられ、随所に店主のこだわりと遊び心が現れている空間となっている。白い壁にはジャズピアニストのビル・エヴァンスが描かれ、重厚な理容椅子は昭和40年代のヴィンテージ「クラサワ」製。ソファや照明は「EASE ANTIQUES」、時計は「JENCO」、化粧品と道具を入れるキャビネットは「Leyenda」など、県内のアンティーク店を回って集めたものが配置されている。

 施術メニューは、シャンプーと顔そり付きの「カット」(5,400円)、1カ月以内のメンテナンス「4ウィークス・カット」(2,700円)のほか、カラーやパーマも受け付ける。香りにこだわったシェービング用品はイタリアのブランド「PRORASO(ポロラーソ)」を使用し、利用客の肌質に合わせてセレクトする。既に20~30代の男性を中心にインスタグラムや口コミで評判を呼び、オープンから約1カ月で3度訪れた常連もいるという。

 前川さんは「得意なのはバリカンを使った刈り上げ。好きなミュージシャンのようなスタイルというオーダー、刈り上げに挑戦したい女性やお子さんも歓迎。刈り上げをしていると、少し髪が伸びるだけで気になるもの。常にいい状態をキープしたい方はお出掛けの前などにも気軽に利用してもらえたら」と話す。

 今後の目標について「富山にかっこいい人を増やしたい。好きなものが共通している人たちが集うような店にしていきたいし、若い子のいろんなカルチャーを知ってもらうきっかけになれたら。イベントの企画や参加もしていく予定」と笑顔を見せる。

 営業時間は9時~19時(木曜・金曜は21時まで)。月曜定休。完全予約制。

  • はてなブックマークに追加