食べる 買う

富山・山室にベトナム料理店「アオザイ」 衣服、雑貨の販売も

2つの日替わりメニューがついた「シェフ特製ランチ」

2つの日替わりメニューがついた「シェフ特製ランチ」

  •  

 ベトナム料理と雑貨の店「アオザイ」(富山市山室、TEL067-461-7571)が11月4日、富山市山室にオープンした。

ベトナムの民族服「アオザイ」

 ベトナム出身の店長・網谷千富美さんが店主を務める同店。「富山にベトナム料理店は少ない。バラエティー豊かな本場の味を紹介したいと思い自宅を改装した」と振り返る。自宅を改装した店には2人掛けと4人掛けのテーブルがあり、全26席を用意する。ベトナムの民族服「アオザイ」が店名の由来。

[広告]

 ランチタイムは、平日は日替わりのメインディッシュにスープ、ライス、和え物、生春巻き、デザートが付く「日替わりランチ」、鶏肉と牛肉が選べるフォー、生春巻き、デザートが付く「フォーランチ」(以上824円)、メインディッシュ2種にミニフォー、和え物、生春巻き、デザートが付く「シェフ特製ランチ」(1,480円)を用意。100円追加でベトナムの「ロータス茶」も提供する。

 通常メニューには、「牛肉・鶏肉のフォー」(680円)、「蟹(かに)とろりうどんスープ」(780円)などの麺類をはじめ、「ベトナム風の肉野菜チャーハン」(580円)や「ベトナム風お好み焼き」(680円)、「生春巻き」(480円)、「揚げ春巻き」(380円)など。ドリンクは、「ロータス茶」(230円)、「ベトナムコーヒー」(280円)、ベトナムブランドの「333ビール」(690円)や「サイゴンビール」(690円)などを用意する。

 店内ではベトナムの民族服のアオザイやハンドバッグ、人形などファッション・雑貨も販売する。

 網谷さんは「オープン以来、日本人はもちろんベトナムの人も多く訪れてくれている。店ではフォー、パクチー、サラダなどヘルシーなメニューを提供している。おいしいベトナム料理を一度試してほしい」と来店を呼び掛ける。 

 営業時間は11時~22時。