食べる 見る・遊ぶ 買う

黒部市で物産展「くろべフェア」 アンドレザ・ジャイアントパンダ登場

身長3メートルの巨体のアンドレザ・ジャイアントパンダ

身長3メートルの巨体のアンドレザ・ジャイアントパンダ

  •  

 黒部の物産展「くろべフェア2018」が9月22日・23日、「黒部市総合体育センター」(黒部市堀切)で開催される。

昨年の「くろべフェア」の様子

 今年で63回目。黒部市内の企業や団体が自社製品をPR販売するほか新商品・新技術の紹介を行う「くろべの企業ショー」や、市内の飲食店が軒を連ねる「美味しんぼコーナー」、「大抽選会」などが行われる。23日は会場内の特設ステージに、北海道根室市の社会人アマチュアプロレス団体「新根室プロレス」に所属するプロレスラー「アンドレザ・ジャイアントパンダ」が登場する。

[広告]

 アンドレザ・ジャイアントパンダは身長3メートル、体重500キロの巨体を持つプロレスラー。中国四川省出身で、昨年7月に行われた別海町大会のハルク豊満戦でデビューを飾った。必殺技は高速ヘッドバッドとアンドレザプレス。試合の動画がツイッターで拡散されると、全国のプロレスファンの間で注目されるようになった。昨年11月には、元SMAPの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんが出演するAmebaTVの「72時間ホンネテレビ」に出演し、全国的にも大きな話題となった。

 同展の関係者は「根室市は黒部市と姉妹都市関係を結んでいる。毎年イベントでは特産品を提供していただいているが、今年は根室で活躍するアンドレザ・ジャイアントパンダに出演していただくことになった。にぎわいを創出するためのイベントなので、黒部市、根室市と共に地域を盛り上げていきたい。巨大なパンダを見て楽しんでいただければ」と話す。

 開催時間は22日=10時~17時、23日=10時~16時。アンドレザ・ジャイアントパンダは11時40分に登場予定。