食べる

富山のインド料理店と石川のカレー店がコラボ 限定メニューをレトルトパックで

チャンピオンカレーのブラックカシミールカリー

チャンピオンカレーのブラックカシミールカリー

  •  

 石川県の老舗カレー店「カレーのチャンピオン」全店舗で4月20日より、富山のインド料理店「タージ・マハール」(富山市栃谷)とのコラボによるレトルト商品「チャンピオンカレーのブラックカシミールカレー」(400円)を販売する。

カレーのチャンピオン富山新庄店

 タージ・マハールの看板商品「ブラックカシミールカリー」とカレーのチャンピオンの「チャンピオンカレー」のカレーソースを独自配合でブレンドしたものをレトルトパックとして商品化。チャンピオンカレーらしさを残しつつも、しっかりとしたブラックカシミールカレーのスパイス感を出した。

[広告]

 カレーのチャンピオンは昨年11月に3店舗でコラボメニュー「チャンカレのBLACKカシミールCURRY」を1500食限定で販売。スタッフの谷口和貴さんは「野々市本店の歴代の限定メニューの中でも圧倒的な売り上げとなった。既存客だけでなく、このメニューを目当てに来店されたと思われる新規の客層も多かったように見受けられた。コラボメニューの効果として非常に良かったと思う」と振り返る。

 同商品の販売に合わせ、23日より野々市本店、富山店(太郎丸西町1、TEL 076-493-7111)、富山新庄店(新庄本町1、TEL 076-473-7377)で再度提供を行う。今回も限定1500食。

 谷口さんは「多くのお客さまからの要望もあり、コラボのレトルト商品を販売することになった。富山発のタージ・マハールさんと石川発のチャンカレと、同志のコラボで北陸を盛り上げていければ。自宅でも楽しんでほしい」と話す。

 営業時間は11時~22時。