食べる 暮らす・働く

富山のインド料理店と「チャンピオンカレー」が限定コラボメニュー

タージ・マハールとのコラボ商品「チャンカレのBLACKカシミールCURRY」

タージ・マハールとのコラボ商品「チャンカレのBLACKカシミールCURRY」

  •  
  •  

 石川県の老舗カレー店「カレーのチャンピオン」が11月20日から、富山のインド料理店「タージ・マハール」とのコラボ企画を実施する。

店内をリニューアルした「カレーのチャンピオン」富山店

 石川県野々市市に本店を構える「カレーのチャンピオン」は、富山県内に6店舗、全国に40店舗を展開する金沢カレー店。同社スタッフの谷口和貴さんは「『タージ・マハール』のブラックカシミールカリーが好きでよく食べていた。試しに『チャンカレ』と混ぜたところ、とてもおいしかったため、『タージ・マハール』にコラボの相談をした」と話す。

[広告]

 コラボメニューは、タージ・マハールの看板メニュー「ブラックカシミールカリー」と、チャンピオンカレーソースをブレンドした「チャンカレのBLACKカシミールCURRY」(レギュラー=690円、Lカツ載せ=940円)。個性の強い両商品の魅力を生かすべく配合比率に何度も検証を重ね、しっかりとしたスパイス感が特徴という。

 谷口さんは「チャンカレとしては、インドカレーとのコラボは初めて。一般的にカレー×カレーという組み合わせは珍しいと思う。激辛商品になるが、今だけの味を楽しんでいただきたい」と話す。

 コラボ企画対象店舗は、野々市本店、富山店(富山市太郎丸西町1-2-4 TEL 076-493-7111)、富山新庄店(富山市新庄本町1丁目5-26 TEL 076-473-7377)の3店舗。全1500食の限定販売。

 営業時間は11時~22時。

  • はてなブックマークに追加