天気予報

37

24

みん経トピックス

富山の老舗ジャズ・バー移転黒部に窯焼きピザ新店

立山町の旧中学校舎で「ホームマーケット」 クラフト作品やフード販売、フリマ出店も

  • 0
立山町の旧中学校舎で「ホームマーケット」 クラフト作品やフード販売、フリマ出店も

クラフトブースでは個性溢れる出店者が揃う

写真を拡大 地図を拡大

 「立山町勤労青少年ホーム(旧上東中学校)」(立山町下白岩)で3月11日・12日、イベント「ホームマーケット」が行われる。主催は立山町、立山町教育委員会、立山町勤労青少年ホーム。

手作りのフライヤーで多くの人の来場を呼び掛ける

 立山町の活性化と施設周知を目的に開く同イベントは今回が初めて。特産品などを販売する「立山あるぺん村」敷地内で毎月行っている「ヤッホーマーケット」(4月~10月の第3日曜)の出店者を中心とした内容で構成する。

 クラフトブースでは、染め物、バッグ、ひょうたん細工、木工など11のクラフト作家作品をそろえる。消しゴムハンコ、キャンドル作り、アイシングクッキー(11日のみ)のワークショップも開く。フードブースでは、コーヒー、焼き菓子、弁当、焼き芋など11店が飲食物・加工品を販売する。ダンス、押し花、ステンドグラスなど、同施設の友の会によるサークル活動の作品展示も同時開催する。

 和室会場では、「パワーヨガ体験会(20分)」(3月11日=14時30分、16時の2回、参加無料)、子供服、本、おもちゃ、多肉植物、手作りアクセサリーなどを販売するフリーマーケット(同12日)を行う。

 イベントスタッフの福井菜由利さんは「地元で活躍する人たちとの交流のきっかけになれば。土曜は20時までと遅くまで開催するので、仕事帰りやお出掛けついでに足を運んでもらえれば」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は、11日=14時~20時。12日=10時~15時。

グローバルフォトニュース