氷見のワイナリー「SAYSFARM」で収穫祭 県内外の人気店が集まる食の祭典

昨年のイベント風景

昨年のイベント風景

  •  
  •  

 氷見市にあるワイナリー「SAYSFARM」(富山県氷見市余川字北山)で10月9日・10日、収穫祭「SAYSDAYS 2016」が開催される。

ここだけでしか味わえないものに出会える収穫祭

 昨年から開催する同イベントの1日目は事前予約制のプレミアムデー。同ワイナリーのワインをフリーフローで提供するほか、「海老亭別館」(日本料理)、「ひまわり食堂」(イタリアン)、「カーブ・ユノキ」(フレンチ)、「御料理ふじ居」(日本料理)の4店が協力し、コース仕立ての「アウトドア・プレミアムビュッフェ」を提供する。

[広告]

オプションとして、丘の上のキッチンで金沢のすし店「木場谷@SAYSFARM」も開催(別途5,000円/おまかせミニコース・事前予約制)。「銀座鮨青木」「すきやばし次郎」などで修業を積み、昨年金沢に店を構えて以降、瞬く間に予約の取れない店となった同店のすしを提供する。
 2日目はエントランスフリーで予約不要のカジュアルデー。同ワイナリーの今年の新酒を含むワインを提供(有料)するほか、フードテントでは東京のワインバー「FUJIMARU醸造所」、金沢のパン店「ひらみパン」、焼き鳥店「333」、七尾のイタリアン「VILLA DELLA PACE」、富山のパン店「パンのおと」、コーヒー焙煎(ばいせん)店「koffe」、カレー店「ひみつカレー」、パティスリー「efterratt(エフテレット)」などの人気店のフードを販売する。

 2日目だけの出店となる「うみとやまと食堂」は、東京をベースに活動している「あゆみ食堂」の大塩あゆ美さん、富山の予約制レストラン「キッチン花水木」、「Rrose Selavy Press」の荒井江里さんによって結成されたフードチーム。鎌倉の「邦栄堂製麺所」の麺や皮、「あゆみ食堂」特製調味料などを使い、この日にしか味わえない料理をそろえる。

 同ワイナリーの飯田さんは「秋空の下、富山湾と立山連峰を見ながらおいしい料理とワインで今年の恵みに乾杯できれば。たくさんの方々にお越しいただければ」と話す。

 開催時間は、9日=12時~17時、10日=11時~17時。9日の入場料は2万4,000円。300人限定。

  • はてなブックマークに追加