3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

富山・魚津の子ども服店で「RATTA RATTARR」ポップアップ クリエーターの自立支援に

洋服や小物、雑貨などさまざまなプロダクト商品を用意する

洋服や小物、雑貨などさまざまなプロダクト商品を用意する

  • 24

  •  

 富山・魚津の子ども服店「GRAU(グラウ)」(魚津市上村木2、TEL 0765-32-5896)が7月16日より、ポップアップイベント「GRAU 2nd anniversary! RATTA RATTARR POP UP SHOP」を開催する。

ストーリーの中から生まれたプロダクト

 7月14日でオープンから2年を迎えた同店。「記憶に残る特別な一着を」をコンセプトに、国内外より洋服をセレクトする。店舗では約35ブランドを扱い、子ども服をメインにレディース、メンズ服、靴、ファッション小物、ベビーグッズ、インテリア用品などをそろえる。

[広告]

 周年記念として行うブランド「RATTA RATTARR(ラッタラッタル)」のポップアップ。同ブランドは軽井沢にアトリエを持ち、「クリエーター(障がい者)とアトリエスタ(支援員)の相互補助関係」からさまざまなプロダクト制作が行われている。クリエーターの原画やデザインからプロダクトを制作し、売り上げはクリエーターにデザインロイヤリティーとして支払われ、自立支援につなげている。

 当日はノートやレターセット、ハンカチ、ソックス、クッションカバー、ラグ、雨傘、ランプシェード、おちょこや有田焼の皿などを展開。新作子ども服やレディースウエアも置く。

 オーナーの髙縁雅美さんは「既成概念に侵されていない無垢(むく)な感覚を持つクリエーターと、発見する力と応用力を養ったアトリエスタが一体となって生み出すデザインは、自由で力強く、未来への可能性を感じる素晴らしいアート作品。ストーリーのあるデザインから生まれたプロダクトは、きっと暮らしの中に新しい発見や未来を考えるきっかけを与えてくれるはず。富山では初開催の期間限定ショップとなるのでこの機会に一度見ていただければ」と呼び掛ける。8月1日まで。

 開催時間は11時~17時。今月19日、22日・23日・24日、29日定休。