買う 暮らす・働く 学ぶ・知る

富山・上市駅の構内でブックイベント 好評につき2日間開催へ

昨年のイベントの様子

昨年のイベントの様子

  •  
  •  

 ブックイベント「上市えきなか古本市」が、11月9日・10日に富山地方鉄道「上市駅」(中新川郡上市町)構内で開催される。

イベントのフライヤー

 上市町観光協会が主催する同イベントは、古本市のにぎわいを通して富山地方鉄道の利用促進をPRすることが目的。昨年、初開催して好評を得たことから、2回目となる今回は2日間にわたって催される。

[広告]

 富山市内から「キャロット」「フレンド書店」「古本ブックエンド」「デフォー」のほか、「ひらすま書房」(射水市)「文明堂書店」(高岡市)「古本なるや」(高岡市、10日のみ)「ALFA音響」(南砺市)「コメ書房」(南砺市、9日のみ)「古本いるふ」(滑川市)ら県内全域から古書店が集う。

 富山市在住の編集者・居場梓さんとライターの高井友紀子さんが手掛ける、富山発リトルプレス「スピニー」は、2号と3号のほか別冊「上市町」を販売。富山土産にお薦めのオリジナルペナントも用意する。今回、初出店となるピストン藤井さんは、本名の藤井聡子名義で刊行した初の単行本「どこにでもあるどこかになる前に。富山見聞逡巡(しゅんじゅん)記」と、増刷したばかりのミニコミ「郷土愛バカ一代!」全4巻などを販売する。

 当日は「ひみつカレー」のカレー(9日のみ)、「くりこども飯店」のカオマンガイ(10日のみ)、「SIXTH OR THIRD COFFEE STAND」のコーヒーと焼き菓子、里芋詰め放題を行う地元の「つるぎの味蔵」(9日のみ)が集結したフードコーナーのほか、音楽レーベル「TOKEI RECORDS」ブースを設ける。会場の音楽はDJチーム「LOVEBUZZ」が担当する。

 富山地方鉄道の利用者には、イベント当日に使える300円引きクーポンを数量限定で配布する。

 開催時間は10時~17時。

  • はてなブックマークに追加