見る・遊ぶ 買う

富山のシンガー、W.C.カラスさんライブ スライドギターの名手Chihanaさん共演

Chihanaさんとカラスさん

Chihanaさんとカラスさん

  •  

 富山市のロックバー「WILD SIDE(ワイルドサイド)」(富山市太田口通り)で2月23日、ブルースシンガー、W.C.カラスさんとChihana(チハナ)さんとのジョイントライブが行われる。

ワイルドサイドでライブするカラスさん

 高岡市在住のW.C.カラスさんは50歳を目前にした2013年に、ブルースの名門Pヴァイン・レコードよりデビューを果たす。サクソフォン奏者の梅津和時さんがゲスト参加した2作目「うどん屋で泣いた」、同郷の女優・室井滋さんとの共作「信じるものなどありゃしない」を経て、2016年に3作目「耐えて眠れ」をリリース。全国各地で精力的にライブ活動を展開し、先日、東京・高円寺のライブハウス「JIROKICHI(ジロキチ)」で行われた恒例企画「カラス祭り」も大勢の観客で賑(にぎ)わったという。

[広告]

 1988年生まれ、東京都出身のChihanaさんは、高校時代よりバンド活動を行い2009年発売のミニ・アルバム「sweet nothings」でソロ・デビュー。カントリー、ブルースなどルーツミュージックを色濃く反映させた音楽性と、20歳過ぎの若き女性から繰り出される卓越したスライドギターが反響を呼ぶ。2013年には初のフルアルバム「RED and BLUE」、2016年には3作目「Blue Moon Saloon」をリリース。北京やニューヨーク、ナッシュビルなどを巡る初の海外ツアーにも挑んだ。

 カラスさんとChihanaさんは、バンド「WILD CHILLUN(ワイルド・チレン)」のメンバーとして活動を共にしており、カラスさんのライブにもChihanaさんはたびたびゲスト出演を果たしている。今回のジョイント企画に関してカラスさんは「Chihanaは今年4月に渡米する予定で、日本には年1回くらいしか帰らない。次回、富山でのパフォーマンスがいつになるか分からないので、この機会にぜひ足を運んでほしい」と話す。

 20時開演。チケット料金は、前売り=3,000円、当日=3,500円。ドリンク代別途。