天気予報

8

4

みん経トピックス

富山の寺で久住昌之さん講演富山で和ハーブ講座

富山のライブハウスでDJイベント「demitaspot」 一年ぶりに開催へ

 富山駅前のライブハウス「MINORITY(マイノリティ)」(富山市桜町2)で11月18日、DJイベント「demitaspot」(デミタスポット)が開催される。

イベントのフライヤー

 Denpunさん、PPTVさん、空中水泳さんなど北陸で活躍するジャンルを超えたエレクトロニック・ミュージックのDJ・ミュージシャンが11組集まり、DJプレーやライブを披露する同イベント。ゲストには、大阪出身のDJのGr◯un土(グラウンド)さんを招く。

 1年ぶりに開催する同イベントは、2005年頃から主宰でDJのAPEPAさんが当時在住していた神奈川県で不定期開催するようになったのが始まり。故郷の富山にUターンし、イベントスペース「HOTORI×ほとり座」(富山市中央通り1)に場所を移して2014年から月に一度のペースで開催してきた。同イベントはいったん休止していたが、昨年から「MINORITY」で復活開催し、現在の形となった。

 Gr◯un土さんはDJとして世界各地を巡業し、これまでに音楽フェスティバル、トンネル、神社、牧場、展望台などさまざまな場所でプレーしてきた。ゆったりとした民族音楽とアンビエント、バレアリック、ハウスなどを融合させた、幻想的でエキゾチックなサウンドが特徴。オリジナル楽曲も制作しており、自主レーベル「Chill Mountain」のほか、海外のレーベルからもリリースしている。

 会場内にはメインとラウンジの2フロアを設け、ラウンジでは、日本発ハンドメード・サウンドシステムという「KANNON SOUND SYSTEM」を使う。APEPAさんによると、同システムは、長時間聴いても疲れない立体的で明瞭な音が特長といい、大音量の中でも会話することができるという。

 当日は、南砺市で今年6月に行われた音楽イベント「五箇山音楽祭」などを手掛けるダルシムさんが場内を装飾し、VJのnorthさんが音楽に合わせて即興で映像を投影する。会場内ではフードコーナーを設け、豆、有機野菜、五穀米などをふんだんに使ったヘルシー料理が人気を集める手づくりごはんの店「FAMSdeli」(富山市総曲輪2)が特別メニューを販売する。

 主催者のAPEPAさんは「ゲストのGr◯un土さんの作品が好きで、生で聴くのは今回が初めてのためとても楽しみ。お客さんにはそれぞれの視点で自由に楽しんでほしい。音楽をはじめ、何か刺激になるような出合いがあればうれしい」と話す。

 21時開場・開演。入場料は2,500円。出演ラインアップはフェイスブックページで発表する。

グローバルフォトニュース