天気予報

27

19

みん経トピックス

ドミノ・ピザが富山県初進出高岡にギフトショップ

射水のホールで絵本作家ライブ 20年ぶり富山公演、朗読や弾き語りなど

射水のホールで絵本作家ライブ 20年ぶり富山公演、朗読や弾き語りなど

ライブペイントを行う「絵を描く人」あべ弘士さん

写真を拡大 地図を拡大

 射水市にある「高周波文化ホール」(射水市三日曽根3)で3月13日、「ゴリラはごりらコンサート」が開催される。

「歌う人」の新沢としひこさんと「詩を読む人」の工藤直子さん

 同コンサートは、絵本作家のあべ弘士さんと工藤直子さん著の詩絵本「ゴリラはごりら」をもとに構成。詩人であり童話作家の工藤直子さんが朗読、シンガー・ソングライターの新沢としひこさんが詩にメロディーをのせ、絵本作家のあべ弘士さんが1枚の大きな油絵をステージ上で描き上げる。20年ぶりとなる富山公演では、即興の作詞や弾き語りも行う予定。

 工藤直子さんは女性初のコピーライターとして活躍後フリーとなり、子ども向けの詩や絵本などを手掛けている。主な作品に「てつがくのライオン」「ともだちは海のにおい」などがあり、「おれはかまきり」(のはらうた所収)など、国語教科書に収録されている作品も多い。日本児童文学者協会新人賞、芸術選奨新人賞ほか数々の受賞経歴を持つ。

 新沢としひこさんは作詞・作曲のほか絵本作家、児童文学作家、保育講習会講師などマルチに活動を行っている。

 代表作に「あらしのよるに」を持つ絵本作家のあべ弘士さんは、元旭山動物園の飼育係という異色の経歴も持つ。

 富山公演広報の久恵(きゅうえ)さんは「ファミリー向けのコンサートではあるが、ステージ内容は大人の心にジーンと響くメッセージがあふれている。朗読、弾き語り、ライブペイントは即興で行われるので、そのライブ感を楽しんでほしい」と話す。

 13時30分開場、14時開演。入場料は、大人=3,000円、子ども=2,000円、親子券=4,500円。問い合わせは「ずわいべに子」(担当よねしま、TEL 090-3764-9698)まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング