天気予報

31

24

みん経トピックス

富山でダンボール巨大迷路「とやま弁当」売れ行き好調

富山・入善で「ラーメンまつり」 全国スイーツフェアも同時開催

富山・入善で「ラーメンまつり」 全国スイーツフェアも同時開催

各店に長蛇の列ができた「2015入善ラーメンまつり」の様子

写真を拡大 地図を拡大

 下新川郡入善町にある「入善まちなか交流施設うるおい館」で2月27日・28日、「2016 入善ラーメンまつり」が開催される。

カキのエキスがたっぷり含まれたラーメンも販売予定

 16回目となるイベントでは、同館特設会場に全国各地から20店が軒を並べる。地元からは2014年8月にオープンしたオイスターバー「入善牡蠣の星」監修の下、入善沖3キロ、水深384メートルから取水された海洋深層水を浄化加工して使う海洋深層水仕込みの新鮮なカキ入りラーメンを提供する。

 同館内では「全国絶品スイーツ&地元スイーツフェス」も同時開催。昨年までは地元からのみの出店だったが、今年は全国各地からこだわりのスイーツを提供する店がそろう。

 今年はイベント当日に限り、あいの風とやま鉄道滑川駅~石動駅の各駅からの往復乗車券が特別価格の1,000円で販売。利用者には先着500人に、全国名水百選「黒部川扇状地湧水郡」から採取された水を同町のPRキャラクター「ジャンボ~ル三世」のパッケージにした「ジャンボ~ル三世のおいしい水」を進呈する。

 同町商工会青年部の竹屋敏喜さんは「交通対策として今年もラーメンまつりメーン会場とつなぐ駐車場を、北陸自動車道入善スマートICとJAみな穂中央農業倉庫に整備した。15分おきに会場と往復するシャトルバスも運行する。入善ラーメンまつり限定であいの風とやま鉄道の特別乗車券も販売している。入善駅から会場まで徒歩3分。富山県内各地から電車を使って気軽に訪れてほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は、27日=10時~16時、28日=9時30分~15時30分。

グローバルフォトニュース