天気予報

16

9

みん経トピックス

奥田瑛二さん作品出演者公募富山工芸とSW新作コラボ

「富山グラウジーズ」ホームゲームでイベント企画 親子ふれあいバスケ教室も

「富山グラウジーズ」ホームゲームでイベント企画 親子ふれあいバスケ教室も

熱い声援を送るグラウジーズのサポーター(C)TOYAMA GROUSES / bj-league

写真を拡大 地図を拡大

 「富山グラウジーズ」 のbjリーグ公式戦、秋田ノーザンハピネッツとの試合が1月16日・17日、富山市総合体育館(富山市湊入船町)で行われる。

シューティングガードの城宝匡史選手

 ターキッシュエアラインズbjリーグ東カンファレンスに所属する同チームは現在、16勝8敗でカンファレンス3位、首位の仙台89ERSとの差は3ゲーム、そして今節の大戦相手である2位の秋田とは1ゲーム差となっている。

 ホーム戦となる今試合では、ファンのためにさまざまな催し物を企画。「レッドコスチュームコンテスト」では、グラウジーズのチームカラーである赤を使ったファッションで来場した観客の中から最もインパクトのある人に全選手のサイン入りボールをプレゼントする。オフィシャルパートナー「JA全農とやま」からは先着500人に無洗米コシヒカリ1合を進呈。ミニフリースロー、バスケットビンゴ、サイコロコロコロゲームなどのブースが設置された「グラウジーズパーク」(参加料100円)、同チームの10年の軌跡を巡る特設ブースなどの企画を用意する。

 17日の試合後は同会場第2アリーナで試合を観戦した先着30組(60人)の親子を対象に「親子ふれあいバスケットボール教室」も予定(要事前申し込み)。

 富山グラウジーズ広報担当者は「いよいよホームアリーナの富山市総合体育館でのホームゲームが始まる。選手のプレーに興奮と感動していただき、会場でのさまざまな企画でホームアリーナを存分に楽しんでいただければ」と話す。

 試合開始は、16日=18時、17日=13時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング